JavaScript: 数値の小数点を表示し、かつ3桁区切りにする

スポンサーリンク

小数点を表示

JavaScriptで数値を扱っていて、小数点を表示したい場合はtoFixed(n)を使えば表示できます。
2桁まで表示したいならtoFixed(2)とします。そうすると、3桁目を四捨五入してくれます。

var num = 1000.2489;
console.log(num);     // 1000.2489
// 小数点2桁まで表示
console.log(num.toFixed(2));   // 1000.25

num = 1000.2431;
console.log(num.toFixed(2));   // 1000.24

3桁区切りにする

3桁区切りにしたい場合はtoLocaleString()を使えば表示できます。
失敗例と成功例を表示しています。 toFixed(n)は文字列を返すので、Number()で数値に変換してからtoLocaleString() で3桁区切りにしてあげます。 Number()で数値に変換することなくtoLocaleString()を使っても機能しません。

var num = 1000.2489;

var num2 = num.toFixed(2);
// 失敗例
console.log(num2.toLocaleString());    // 1000.25

// 成功例: Number()で数値に変換
num2 = Number(num2);
console.log(num2.toLocaleString());    // 1,000.25

ツール・書籍紹介

まとめ・一覧

基本編

数値

文字列

正規表現

日付・時刻

配列

関数

オブジェクト指向

DOM操作

API

便利な小技集

用語

実践編

関連サイト