charAt() 文字列から指定した1文字を取得する

スポンサーリンク

charAt()メソッドは、文字列から指定した位置の1文字を取得します。

書式


str.charAt(インデックス)

インデックスは先頭が0です。インデックスが範囲外の場合は空文字を返します。

コード例


var str = 'abcde';

console.log(str.charAt(0));  // a

console.log(str.charAt(2));  // c

console.log(str.charAt(10)); // 空文字を返す

ループを使って全ての文字を取得

次のコードでは、ループを使って全ての文字を1文字ずつ表示させています。 文字列の長さはlengthプロパティで取得します。


var str = 'abcde';

for (var i = 0; i < str.length; i++){
    console.log(str.charAt(i));
}

// 表示結果
a
b
c
d
e

ツール・書籍紹介

まとめ・一覧

基本編

数値

文字列

正規表現

日付・時刻

配列

関数

オブジェクト指向

DOM操作

API

便利な小技集

用語

実践編

関連サイト