時刻をフォーマットする

スポンサーリンク

時刻(時間、分、秒)を「hh:mm:ss」形式にフォーマットする関数を作りましたのでご自由にお使いください。

関連記事: 日付をフォーマットする


// 使い方
var dt = new Date();
var hms = getFormatTime(dt);
console.log(hms);   // ex: 06:39:04

// 関数ここから
// hh:mm:ss 形式を返す
function getFormatTime(dt){
    
    var h = dt.getHours();
    var m = dt.getMinutes();
    var s = dt.getSeconds();
    
    if (h < 10) h = '0' + h;
    
    if (m < 10) m = '0' + m;
    
    if (s < 10) s = '0' + s;
    
    var hms = h + ':' + m + ':' + s;
    
    return hms;
    
}

関数説明

時間、分、秒はそれぞれgetHours()、getMinutes()、getSeconds()で取得します。

桁数が1桁の場合は'0'を先頭につけて2桁にします。

最後に時間・分・秒の間にコロンを入れれば完成です。

ツール・書籍紹介

まとめ・一覧

基本編

数値

文字列

正規表現

日付・時刻

配列

関数

オブジェクト指向

DOM操作

API

便利な小技集

用語

実践編

関連サイト